ある地元スーパーの破産

 何だかクラウンが変だと妻が言い出したのは、先週かな。地元のスーパーで、茅ヶ崎に住んで以来、もう何十年と愛顧してきたと言っても良い。
 兆候その一、あるクレジットカード(JCB)が使えなくなったというのだ。特定のクレジットが使えなくなるとはどういうことかな?
 兆候その二、やっぱりおかしい、品数が急に減っているという。とはいえ店内改装のため、品数を意図的に減らすことは良くあること。でも、妻が言うには、何の説明も無いというのだ。ちょっと見てらっしゃいよ、妻が言うので、立ち寄ってみた。
 なるほど、普通のスーパーで見られる、所狭しと廊下に並べる商品置き場がすっかり無くなっている。商品は棚だけに置いてある、その棚ですら、まるで震災時に経験したように、商品数が足りず、空きスペースが目立つのだ。魚類コーナーは、まったく商品が無いし、店員も見あたらず。アイスクリーム売り場は、故障中という表示。
 そして17日の金曜日、店が閉まっているという報告。ついにその日が来たか、私もさっそく駆けつけると、店には、こんな張り紙が、

 普段は利用者の車でごった返す駐車場が、がらがら。


柳島の休憩場所で夕方のひととき、Bubble撮影

 この頃、雨の降らない限り週末は、サイクリングロードを、湘南の海を横目にウォーキングすることにしている。西に向かうと、終点は、国道で言うと柳島交差点前だ。そこにはちょっとした原っぱが有り、お休み処として、長いすが置いてある。夏場にはBBQを楽しめる場所として、地元では知られている。
 そこでBubbleを使って、パノラマ撮影してみた。夕方なので、少し光量不足だったかな。


八大龍王碑から雨の湘南海岸を眺める

 雨が降ろうが槍が降ろうが、というわけでもないが、雨の降る2月の今日も海岸を散歩。中海岸プール場跡地前では、何やら工事中。八大龍王碑の近くまで上り、海を見渡す。ただでさえ雨で見通しが悪い上、工事現場を前に、お世辞にもいい眺めとは言い難いが、これも記録として撮っておく。今回は、Bubbleを使ったので、少しは立体感が出たかな?